指定演題登録

重要

一般社団法人日本脳神経外科学会では利益相反「Conflict of Interest(以下COIと略す)」状態を適切にマネージメントする「医学研究のCOIに関する指針および細則」を定めました。(平成24年1月1日より施行)
これにより、演題登録にあたっては一般社団法人日本脳神経外科学会の「医学研究のCOIに関する指針および細則」に基づき、H28年1月~12月のCOI状態について一般社団法人日本脳神経外科学会会員専用HPを用いてオンラインでのCOI自己登録が完了していることが必要です。
COI自己登録が完了していない場合には、演題登録・学会発表が行えません。詳細は学会HPにアップロードしている「医学研究のCOIに関する指針および細則」をご参照ください。
なお、筆頭演者が一般社団法人日本脳神経外科学会の会員ではない場合には、演題登録後、非会員用の自己申告用紙を連絡事務局へFax(03-5425-1605)にてお送りください。
非会員用の自己申告用紙は、下記よりダウンロードいただきますようお願いいたします。
学会発表時にCOI状態について開示するスライドを準備いただきます。

学会演題登録における倫理に関する規定

  • 本学会の定める「脳神経外科の臨床・研究・教育に関する倫理指針」(2015.8.5制定)に則り、以下を遵守してください。

    1) ねつ造、改ざん及び盗用したデータや研究結果を用いていない
    2) 適切な手続きを経ずに既に発表した研究成果を重複して用いていない
    3) 科学的あるいは社会的な客観的事実と相違する内容ではない

    ―参考例―

    「複数の施設のデータを用いて発表したい。」
    →各施設長にデータ使用の許可を得ておく。得ない場合は盗用と見なされる場合がある。
    「数年前に同施設から学会発表、論文発表している症例群に追加して発表したい。」
    →先行発表者の許諾を得ておき、発表時に先行研究の存在を明らかにする。
    「本学会が所有するデータを解析して発表したい。」
    →元データそのものを提示する場合は問題ないが、データを解析して新たな知見を得て発表する場合、その解析の妥当性や公表による社会的影響も勘案すべきであり、本学会学術委員会での審議を要する。
  • 人を対象とした医学研究の場合は、プライバシー保護、患者同意などについて医学系研究に関する倫理指針(2017.2.28一部改正)に則り、十分に配慮してください。

    1) 倫理審査・承認について以下が想定されます。各内容に応じて対応してください。

    • 倫理審査が不要な発表(症例報告/匿名加工情報や非識別加工情報を扱った研究/論文や公開されたデーターベース,ガイドラインの解析研究/培養細胞のみを扱った研究/法令に基づく研究)
    • 観察研究での所属施設の審査・承認
    • 介入研究での所属施設の審査・承認および公開データベースヘの登録
    • その他の研究での所属施設の承認
    • 遺伝子治療やヒト幹細胞を用いた臨床研究での国の承認

    なお、侵襲または介入ありの研究や前向き研究においては、必要に応じ各施設倫理委員会の承認番号や公開データベース登録番号の追記が望ましい
    (注意:後向き観察研究でも倫理委員会審査は必要)

    2) 人から取得された試料やカルテなどからの要配慮個人情報を扱う場合、原則、何らかの形で患者の同意が必要となります。

    ―対応例―

    症例報告での口頭による同意取得とカルテへの記載
    過去のケースシリーズ解析研究でのHP掲載によるオプトアウトなどの施行
    侵襲を伴う研究の場合は文書による同意 など

演題登録期間

2017年6月1日(木)正午~2017年7月10日(月)正午まで

登録方法

  1. 演題登録は全て本ページからのオンライン登録になります。
  2. 登録締切直前は回線が大変込み合うことが予想されますのでお早めにご登録ください。
  3. 一般社団法人日本脳神経外科学会の会員は、演題登録時に学会より発行された会員番号及びパスワードが必要です。

    会員パスワードをお忘れの場合

    • 再発行の手続き用紙を学会ホームページからダウンロードして、必要事項をご記入のうえ、学会事務局までご郵送ください。
    • 個人情報保護のため、郵送でのお問合せのみ受け付けております。
      ※お急ぎの場合は、速達分の切手を同封してください。
      郵送先:一般社団法人 日本脳神経外科学会事務局
      〒113-0033 東京都文京区本郷5-25-16 石川ビル4F
      https://www.jnss.or.jp/jns_web/jsp/password.html
  4. 抄録文字数
    演者 筆頭・共同演者を含めて16名以内
    演題名 65文字以内
    演題名(英語) 80 words
    本文 全角840文字(半角英数字1680文字)以内
  5. 同一所属機関から複数の演題を登録される場合は、機関名の統一をお願いいたします。
  6. (英語)と記載のあるEnglish sessionの演者は、英文抄録をご登録ください。
  7. 演題登録完了後、メールにて演題登録番号が通知されます。登録した演題の確認、修正、削除に必要な番号ですので、大事に保管してください。
    • 確認のメールが届かない場合は、メールアドレスが間違って入力されている可能性がありますので、【確認・修正画面】から正しく登録されているかをご確認ください。
    • 携帯電話のメールアドレスではメール(採否通知など)を受信できない場合がありますので、ご利用にならないでください。
  8. 下記の推奨OS/ブラウザ以外での動作保障は行っておりませんのでご注意ください。
    OS Windows 7/8/8.1, Mac OS X
    ブラウザ Internet Explorer 6.0以降, Safari 2.0.4, Firefox2.0.0.6以降

演題登録に関するお問合せ

一般社団法人日本脳神経外科学会第76回学術総会 連絡事務局
〒105-0001 東京都港区虎ノ門5-12-1 虎ノ門ワイコービル
株式会社コンベックス内
TEL:03-5425-1601 FAX:03-5425-1605
Email:jns2017@convex.co.jp

ページトップへ戻る